ドメインの取得法について

ドメイン用語について

ドメインとはインターネット上の住所でサイトの名前のようなものです。
好きな文字列と.comからなります。
ネットでページにアクセスする場合に必要になり、独自ドメインは店舗名やブログ名、ブランドなどに関連付けたものが取得されています。
覚えやすいドメインは、サイトのイメージアップにもつながるので、ブランド力や製品の特長を連想させるネーミングなどがピッタリです。トップレベルドメインはドメイン取得サービスによって取得できるものに違いがあります。
ドメインの取得法は申し込み順で決定します。
例えば自分がHPやブログを立ち上げた場合、どのようなドメイン名にするか決めたら、そのドメインが使えるかどうか検索して調べます。

任意のドメインを取得する

ドメインはレンタルサーバー会社でサーバー契約と同時に取得することができます。最近では多くのサーバー会社で好きなドメインを選択することが可能で、ドメイン取得業者などに依頼する方法もあります。どちらも好きなドメインを取得できますが、大きな違いはサーバー会社でドメインを取得しても、その会社でしか利用できないので、サーバーを変更する場合またドメインを取得する必要があります。既にほかのユーザーに使われているドメイン名は使用することが出来ません。
気に入ったドメインがある場合、ドメイン取得業者で一括管理する方がお勧めです。契約する業者によって金額は異なります。他サイトに似たドメインは混同される可能性があるので注意が必要です。

ホームページ制作をお願いしている会社にホスティングサービスもお願いしました。一括して管理していただけるので便利だと感じています。